2010年12月8日/K様

こちらこそご無沙汰しております! Twitterの方、以前から見て下さっていたとの事で…、サイトでは特に何も言ってなかったのでまさか見て下さってるとは思わず、改めて大変恥ずかしいですが、どうもありがとうございます。Kさんご自身はTwitterはされていないのでしょうか?(もしされてるのならフォローさせて頂きたいなと…)
私もKさんのブログはずっと拝見していましたので、最近梶浦さんの音楽を楽しまれている事、FCにも入られた事など存じてます。ライブの日程は丁度逆なのですね。お互い楽しみましょう! 因みにFCイベントは、私は昼の部参加の予定です。
嵐は、私も全員まんべんなく好きでもあるのですが、1人物凄く好きなメンバーが出来てしまって、思えばそれが道を踏み外す(?)きっかけになってしまったというか…、人生何が起こるかわかりませんね^_^;

2010年6月14日/A様

こちらこそ初めまして、コメントどうもありがとうございます。最近こちらの拍手コメント等、チェックするのに間が空くようになってしまいまして、お返事大変遅くなりまして申し訳ありません。
某所でツイート読んで下さったようで、どうもありがとうございました。件の言葉は、最近色々落ち込み気味だった私を元気づけ、叱咤激励してくれるように思える言葉で、ライブ会場でも思わず泣いてしまった言葉でした。
私が元気をわけるなんておこがましい、とんでもない! と思いもするのですが、この言葉を聞いて変われた気がするこれからの自分の為に、頂いておきます。こちらこそありがとうございました!

2009年7月7日/T様

すみません、「失われた花」の事だったのですね。発行が昨年だったのと、この本を発行してから2度程イベントに合わせた別の暫定版の本を作ったりしていたので、どうも自分の中の認識が「新刊」ではなくなってしまっていました為、ピンときませんでした。すみません。
この本ですが、前回のレスにも少し書きましたが、ページ数も少なく、時間も足りずにきちんとしたものが出来なかったので、イベントで完売した事もあり、通販ではご用意出来なかった本だったりします。
もしお手に取って頂けるのでしたらご用意したいところではあるのですが、そんなこんなでちょっとそのまま再販かけるのも自分で納得出来ないので、どうしようか悩んでいる状態です。
何らかの形で完全なものとしたい気持ちもあるのですが…。

2009年7月4日/T様

こちらこそお久し振りです! コメントありがとうございます。
ところで、コメントにありました新刊が完売というのは、どの本の事でしょうか…?
ここ最近完売した本といえば既刊の「色は匂えど〜」くらいしかなく(この本はTさんお持ちですよね)、他、ここ最近のイベントで作った本はいずれオフで発行したいと思っている本の暫定版ですので、発行をお待ち頂ければお読み頂ける機会はあるかと思います。
…もしくは昨年のM45で発行しました「失われた花」の事でしょうか…? 確かにこれはイベントのみで完売したので通販にはご用意出来なかったのですが…。←この本でしたらコピーですので、もしご希望という事でしたら(少々お時間頂きますが)ご用意出来るかもしれません。

2009年6月18日/I様

再びのコメントありがとうございました! ブログの方にも描かせて頂いたのですが、丁度締切間際と重なってしまい、せっかくコメント頂いていたのにお返事の方が大変遅くなってしまい申し訳ありませんでした。

頂きましたコメントの内容についてなのですが…。
まずイベントでのスケッチブックの件ですが、スケブを頼んで頂けるのはとても嬉しいのですが、状況によってはお受け出来ない可能性もございます。
私はイベントで即興で絵を描くのが上手くありませんし、普段から絵を描くのに時間も凄く掛かります。ですので、時間帯によっては描き上げられない可能性も出てきますので、その場合は遠慮させて頂いてます。
また、同じような理由ですが、普段描き慣れていないキャラクターですと、イベントでその場で描くのが凄く困難です。場合によっては資料を見ないと描けないキャラクターもいます。描く機会のとても多い(笑)昴さんや新次郎クラスなら大丈夫ですが、その他のキャラクターではたとえ紐育のキャラクターでも無理な場合もあります。その辺りはサイト内で描いている頻度などを参考にして頂ければと思います。
せっかくですのに注文が多くて申し訳ないのですが、自分でも満足のいかないものしか描けないのに安易に「描かせて頂きます」とは言えませんのでご了承下さい。

また、もう1つ「イベントで新たな人間関係を」との事ですが…。
以下、長文な上に差出た話になってしまうかと思いますが、失礼を承知でお話したいと思います。ご気分を害されたら申し訳ありません。
以前、Iさんとお付き合いのありました友人から、Iさんが少し前に「残った友達を大切にこじんまりやっていきたい」と言っていたと伺いました。その辺り、率直に申し上げるとこうして私に声を掛けて下さる行動と矛盾を感じてしまうのですが、心境に変化があったのでしょうか?
確かに、過去に捉われるばかりでは何も変わりませんよね。それはそれとして新たな一歩を踏み出そうとするその気持ちもわからないではありません。ですが、こういった同人の世界、特にサクラですとジャンルの規模からしてもそれ程大きい訳ではありませんから、直接関わりがない人間でも、自ずと耳に入ってくる情報もあります。前回レスさせて頂いた際には、頂いたコメントとは直接関係ない事ですので申し上げませんでしたが、何も言わないからといって何も知らない訳ではないですよ。

それでも同じ世界で過去を断ち切り、新たな人間関係を築きたいと思われるのでしたら、かなりの努力が必要かと思います。1度損なってしまった信頼感を取り戻すのは並大抵の事ではありません。私自身もそんなに出来た人間ではありませんので、今こうしてIさんに対して書かせて頂いている事は自分自身にも返って来る言葉ですが、それでもこの件については敢えて言わせて頂きます。
こうしてIさんと直接コメントをやりとりさせて頂くのは前回のコメントが初めてですし、人それぞれ立場も受ける印象も違うかとも思いますので、友人たちからの話だけで全てを判断する訳ではありません。ですが、今まで付き合いのある信頼の置ける友人からの情報も、やはり軽く見る事は出来ませんので、「新たな人間関係を」という部分については現時点ではすんなりと「嬉しいです、よろしくお願いします」とは言いかねます。
長文申し訳ありません。

2009年6月16日/I様

初めまして、書き込みどうもありがとうございます。原稿中の為、お返事が遅くなってしまい申し訳ありません。
新刊は、現在鋭意執筆中の段階で、まだ確実にご用意出来るとは言えないのですが、出来る限り頑張りたいと思います。