GIRL FRIENDS + Days

日記・感想・更新記録など。

夏の予定

ここのところのウィルス騒ぎで、帰宅してからもPCの設定を確認したりスキャンしたりとかもありますが、どうも落ち着かずあんまりネットをする気にもなれずで、ますます浦島太郎化が進んでいる気がします(先日まではひたすら原稿だったので違う意味で浦島太郎だった)。
そんなこんなで、やっぱ心配なので、出来る限り携帯で見られるところは携帯で見て済ませているのですが、そうすると携帯の電池の減り方が半端ないなーと思う今日この頃…。

先日のまとめサイトですが、アクセスが集中して表示され難い事もあるようですので、ミラーサイトも合わせてご紹介。
→ 通称「GENOウイルス」・同人向け対策まとめ@ミラー
もっと根本的に何が何だかよくわからない初心者の方向けのページを作って下さってる方もいらっしゃいます。小学校の先生のようなわかりやすさで説明して下さってます。
→ GENOウィルス・何をすれば良いか分からない人のまとめ
自分は大丈夫と思っている方ほど危ないのが世の常なので、私には関係ないわ〜と思わず是非1度は目を通して頂ければと思います。それが自分の為です。

そんなこんなで、暗い話ばかりだとアレなので、昨日知った嬉しい話題といえばこちら。

→ TBS「日曜劇場『官僚たちの夏』」

堺さんがトライアングル以来(って1クールしか空いてませんね)の連ドラ出演!
公式にはお写真も載っておりますよ。スーツですよ!
映画へのご出演も勿論嬉しいんですけど、やっぱり連ドラというのは毎週定期的にお顔が見られるので、1週間の励みにもなるし(笑)、嬉しいんですよ〜。
思えば去年の今頃は篤姫で上様で大フィーバー中でした。今思うとあの頃の自分が羨ましい(まあ…、フィーバーし始めるとお亡くなりになるまでカウントダウン開始のような気もするので、泣く日も近いという事ですが…)。
映画(ゴールデンスランバー)の撮影にもう入ってしまってるようなので、出番がどれくらいあるのか気懸かりではありますが、公式では佐藤浩市さんに続いて2番目に名前が書かれてるので期待せずにはいられないところ。
…こういうドラマなら途中でお亡くなりになる可能性も低いと思うしね!(そこかよ)

それにしても佐藤さんと共演多いですよね。年末の怒涛の新選組再視聴月間だった時に壬生義士伝も借りて、そちらにも出てたので、堺さんを見ようとすると何だかいつも見ているような気がするんですよ。
…すいません佐藤浩市も大好きです。あの男くささがたまらんと思うです。鴨は良かったよね!!
北大路欣也さんと同じドラマに出てる事も多いですよね(篤姫とトライアングル)。同じドラマには出てても一緒に出てるシーンが殆どなかったりもするので、あんまり共演が多いという感じはしないですけど…。

そういえばKalafinaのライブとニューシングルの予定も決まったようで。
8月ですか…、微妙に予定が立たない時期なのですが(平日だし)出来れば行きたい。O-EASTでKalafinaだとチケットはそれなりの競争率なんじゃないかとは思うのですが、こんな時の為のFC先行だと思うので…!
しかしKalafinaだと梶浦さんがステージに上がる可能性がかなり低そう(会場にはそりゃあいらっしゃるんでしょうけども…)なのがちょっと寂しい訳ですよ。アンコールだけでもいいから出て下さると私はとても嬉しいんですけど…。
- | - | Edit

良き日

今日は嬉しい出来事がプライベートも含めて色々ありました。

7月のFictionJunctionライブですが、当選していました。というか、どこを見ても落ちたという話を聞かないので(笑)、多分今回はFC枠は全員当選してるんじゃないかと思うんですけど(キャパ大きいし初の東名阪3箇所だし)。
まだチケットは引き換えてないので、席はどこだかわからないのですが。
…ところで、今回スタンディングじゃなくて指定席なので、当然といえば当然なのですが、いつもみたいに下手側で見たい(つまり梶浦さんの近く)とかいう我侭はきかないんですよね…。座れるのは大変有難いんですけど…。

そして、公平先生のブログでのお言葉がとても嬉しかったです。

話は少し逸れるかもしれませんが、最近特に思っている事があります。
世間的には「終わった」となってしまっているような状況でも、それをずっと好きでいる事をやめなければ、巡り巡ってまた甦る事というのは、あると思うんですよね。

ヒカ碁も、私は連載が終了した時は本当に辛くて、終わりに納得出来ないとかそんなんじゃないんですけど、でもただただもう会えないんだという事実が堪えて泣いてばかりいたような事もありまして…。
奇しくもいま丁度その時期(4月の終わり)に近い季節なので、今でも一時期ほどではないけど、この時期が近付くと思い出します、連載終了を知った時の喪失感。連載終了を知った夜と、翌日最終回の掲載されたジャンプを買いに行った時の事、この時期にしては天気が良くて暑いくらいの気温だった事も覚えています。

でも今は、こうして完全版も刊行されて、新しく表紙として描かれたヒカルやアキラくんを見る事が出来て、アニメも20日から再放送されます。
その時の気持ちを考えると、今は夢にも等しい嬉しい状況なのです。

形としてはそれでも終わった、完結した作品には違いないんですけど、今また1冊ずつ完全版を読んでいると、物語としての完結はあっても、でもこの世界は生きてる。私が大好きなこの物語も登場人物もここにあって消えたりなんて全然してない。それを実感します。
そして作品が新しい形で甦る事、それが出来たのはやっぱり、その作品をずっとずっと好きで大切にしている人がたくさんいたから、という部分は外せない要素だと思います。
だからきっと大丈夫。大切にしてる人がいなくならない限り、いつか何かの形で甦る事はきっとある、と私は思っています。
- | - | Edit

来年こそは桜を

領拡東京公演のチケットが先週の土曜日に届きました。
3桁台の真ん中よりちょっと前くらいの番号なのですが、オールスタンディングだと2700人近く入る会場なので、女神はかなり微笑んで下さったかと思います。とはいえ、背の低い私ではステージ見えるかは運次第なのですが…。
楽しみです、領拡。1回しか行けないので(「しか」とかゆってるところでもう)全力で楽しんできます。

そしてFictionJunctionアニサマ参加のお知らせを聞いてどうしようか悩んでいます。単独ライブじゃないし、FJ以外に聞いてみたいなあと思うアーティストがほぼ前日なのが迷いどころ…。
チケット代がちょっとお高いのですが、場所がさいたまスーパーアリーナなので、ぶっちゃけ領拡東京公演行く交通費を考えたりするとこっちの方が安いくらいなのですよ。近いというのは有難い事です。
…という訳でこっちはもう暫く悩む所存です…。

そして日曜日はお花見に行って来ました。
とはいえ、私はここ数日ちょっと体調不良を崩していた事もあり、プラス原稿も気懸かりなので、夜からお花見後の皆さんに合流させて頂きました。
何か思い起こせば昨年も一昨年も原稿とか出勤だったとかでお花見に参加出来てないような気がしますよ…。
来年こそは一緒に桜を見に行くんだ…! いや駄目です「一緒に桜を見に」は死亡フラグなんだ!!(一部地域にしかわからないネタです)

そんなお花見、いや宴会に伺う途中の某駅で購入した、桜のおぼろ豆腐が好評で良かったです。
…このおぼろ豆腐、呼び込みしてた店員さんの「桜のお豆腐ですよ〜」の声に「これは可愛いしお花見にぴったり、しかも豆腐!」と寄っていったところ、フト目を留めた店員さんの胸のネームプレートが「 大河 」だったので、思わず買ってしまったのです。
いやまあタイガと読むとは限らないのですが!(笑)
きっと「九条」でも買っていたとは思います。
因みに店員さんは新次郎にそっくりの可愛い少年…ではなくて、双葉さんよりも年配の女性でした(笑)。

話は変わりますが、行きつけのサイトさんで建築平面図ジェネレータというのを拝見し、面白そうだったのでやってみたら色々ヤバイ結果になってしまいました。
思いっきり晒しておくのもしのびないので、詳しくは「続きを読む」に。
続きを読む>>
- | - | Edit

完全版&DVD-BOX発売決定!

ネット中に知ったのですが、ヒカルの碁の原作完全版&アニメDVD-BOX発売決定だそうで、もう嬉しくて嬉しくて仕方ないです!
ジャンプフェスタでチラシが配られたそうですね。

いやあもう、書店の棚の前で(ほぼ同時期に連載していた)シャーマンキングの完全版をいつも「羨ましい…、でもきっと次はヒカ碁の筈…!」とか思いながら羨望の眼差しで見ていたので!
篤姫見ていても囲碁監修がゆかり先生だった事に反応していたくらいだったので!!
完全版は来年2月から刊行、全20巻で価格は1000円だそうですが…、全部揃えたらにまんえん…? とチラッと思いはしましたが(笑)、いいですよいくらでも払いますよ!

これを機会に、また新たにヒカ碁に触れてくれる人が増えると嬉しいなぁと思います。DEATH NOTEしか読んだ事のない方も、これを機会に読んで下さるといいなと思います。
本当に面白いです。何年経っても私の心を引き寄せて離さない物語です。
- | - | Edit